みきゃん
ホーム | 商品検索 | 晴れのうつわシリーズ(象嵌金彩シリーズ)

晴れのうつわシリーズ(象嵌金彩シリーズ)

晴れのうつわシリーズ(象嵌金彩シリーズ)

食器類 / 砥部焼

形状
焼物・食器、土産、贈答、内祝サイズ/酒器約12cm×11cm×9cm、ぐいのみ約6.5cm×6.5cm×5.5cm、プレート約27cm
用途
土産、贈答、内祝
特徴
象嵌技法を使った手彫りの文様を施した器
カラーバリエーション
金、白金、赤、青
材料
砥部磁土
包装形態
1個(化粧箱入り)
供給能力
200セット/月
受賞歴・認定等
 
希望小売価格
酒器・ぐい呑みセット9,800円、プレート8,000円、ゆのみセット4,000円(2点セット、写真は1点のみ)
最小ロット数
1個
納期
約2カ月

晴れのうつわシリーズ(象嵌金彩シリーズ)

有限会社すこし屋松田窯

繊細な手彫りの文様特別な日に使いたい逸品

手になじむオリジナルの釉薬を使用した作品が人気の松田窯。一点ずつ職人の手ろくろでつくられた器に、円がつながり縁起がよいとされている七宝つなぎの日本伝統の紋様を手彫りで施した「晴れのうつわシリーズ」は、えひめプロダクツ事業の一環で誕生した作品。普段使いの砥部焼とは一線を画し、使う人の大切な時間と空間にふさわしい器だ。地の素材をニードルで削り、紋様を描く繊細な作業を施した器は、シンプルながら存在感のある仕上がりになっている。

繊細な手彫りの文様特別な日に使いたい逸品

手になじむオリジナルの釉薬を使用した作品が人気の松田窯。一点ずつ職人の手ろくろでつくられた器に、円がつながり縁起がよいとされている七宝つなぎの日本伝統の紋様を手彫りで施した「晴れのうつわシリーズ」は、えひめプロダクツ事業の一環で誕生した作品。普段使いの砥部焼とは一線を画し、使う人の大切な時間と空間にふさわしい器だ。地の素材をニードルで削り、紋様を描く繊細な作業を施した器は、シンプルながら存在感のある仕上がりになっている。

他にもおすすめの商品